Q&A

質問内容

SWANBrowserをインストールしたのに、Javaをインストールしてくださいの表示になってしまいます

FAQ ID:904169 最終更新日: 2019年07月08日
回答内容

SWANBrowserをインストールした場合、Java実行環境のインストールは不要なはずなのですが、以下のようにJavaのインストールを求める画面になってしまう事例が報告されました。



ウィンドウ下部に警告が表示されていることからわかるように、この現象はIEの保護モードを無効にしている場合に発生します。

SWANBrowserは内部でIEコンポーネントを使用していますが、保護モードが無効であることを検出するとIEコンポーネントが自動的に内部動作を停止してしまいます。このため、トネリング接続処理を開始できずにこのエラーになっていました。


IEの保護モードを有効にするためには、右上の設定アイコンをクリックし、「インターネットオプション」の「セキュリティ」タブで「保護モードを有効にする」のチェックを入れます。



適用後、IEを終了し、起動し直せば設定完了です。


また、「信頼済みサイト」はデフォルトで保護モードが無効になっています。

このために、SWANStor Gateway(SWANBrowser起動時にアクセスするページ)が「信頼済みサイト」に登録されている場合は削除してください。


そして、SWANStorとは関係なくアクセスするサイトで保護モードを無効にする必要がある場合は、そのサイトを「信頼済みサイト」に登録するようにします。



ありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。

件名、コメントをご入力いただき、『送信』ボタンをクリックしてください。

ご質問などは「お問い合わせ」でお願いします。

ご意見を送られない場合は、『閉じる』ボタンをクリックしてください。

件名:

お問い合わせ内容:

添付ファイル:
※最大サイズ10MB

閉じる

お問い合わせ

お気軽にお問合せください