Q&A

質問内容

SWANStorサーバはどのようなログ情報を残していますか

FAQ ID:810158 最終更新日: 2019年02月08日
回答内容

SWANStorサーバのログ情報について説明します。

ログはSWANStor サーバのインストールディレクトリの\server\logs(Linux 版をご使用の場合は、usr/local/swanstor/server/logs)に残されます。

ログファイルには5種類あり、それぞれのファイル名は以下に示す通りです。

アクセスログ :accesslog.txt

メッセージログ :messagelog.txt

コマンドログ :commandlog.txt

クラスタログ : clusterlog.txt

ローテートログ : archivelog.txt


このうち、Web版のアクセスログは次のような形式で保存されます。

ログイン時のログ 日時+LOGIN+ログイン名

アクセス時のログ Portalサイト名+ログイン名+日時+リクエストURL+応答コード+送受信バイト数


以下が例となります。

2018-10-31 08:40:05 LOGIN demo

portal171.swanstor.com - demo[31/10/2018:08:40:05]"GET / 1.1" 200 1575

portal171.swanstor.com - demo[31/10/2018:08:40:05]"GET /start3 1.1" 200 3727

portal171.swanstor.com - demo[31/10/2018:08:41:23]"GET /http://demo.teppi.net/fileblog/login.php 1.1" 302 520

portal171.swanstor.com - demo[31/10/2018:08:41:23]"GET http://demo.teppi.net:80/fileblog/login.php 1.1" 200 767



トネリング利用時のアクセスログについてはこちらを参照ください。


メッセージログの詳細は関連FAQを参照ください。


また、何らかの問題が発生した場合には、デバグログや詳細ログを取得していただくことがあります。これらについても関連FAQを参照ください。

ありがとうございました。
よろしければ、ご意見をお聞かせください。

件名、コメントをご入力いただき、『送信』ボタンをクリックしてください。

ご意見を送られない場合は、『閉じる』ボタンをクリックしてください。

件名:

お問い合わせ内容:

添付ファイル:
※最大サイズ10MB

閉じる

お問い合わせ

お気軽にお問合せください